●ホーム●What's New●会社概要と沿革●匠・西島社長●プライバシーポリシー●サイトマップ●リンク集●お問い合わせ・無料相談●西島社長のブログ
sp
●タップ工房(株)会社概要と沿革
sp
●匠・西島社長プロフィール
sp
●マスコミ紹介&執筆&講演活動
sp
●太陽光発電について
sp
●スタッフについて
sp
●日本PVプランナー協会について
sp
●トータルリフォームについて
sp
●同業者の方への情報
sp
●ご相談から施工・アフターまでの流れ
sp
sp
太陽光発電を付ける前に、屋根は怒っている
sp
タップ工房は太陽光発電施工のパイオニア
sp
オール電化
sp
sp
豊富な施工実績
sp
お客様の声
sp
太陽光発電導入までの流れ
sp
リフォーム無料相談
sp
sp
屋根屋が語る…西島社長の本音ブログ
sp
sp
チャレンジ25
sp
お問い合わせ フリーダイヤル0120-87-8341 FAX 072-620-2585 E-mail
sp
sp
sp

タップ工房株式会社匠のタップ工房ってどんな会社?

sp

会社概要

◆企業理念


 「ひとにやさしい家づくり」で地球環境と社会に貢献します。
◆企業姿勢
 
私たちが子供たちに残したかったのは…
 今はもう泳げなくなった川や
 いつまた降るかもしれない放射能の雨や
 どんよりとした空や
 汚染された土壌ではなかったはずです。

 住むひとにとって本当に良い『家』とはなんでしょうか?

 すべての生き物にとって有害な物質がたくさん使われている『家』、やすらぎの場である『家』が本当は一番危険な場所かもしれません。

 住むひとはもちろんのこと、創るひとにとっても本当に『やさしい家づくり』が必要だとタップ工房は考えます。
 先進のシステムと技術力で地球環境への優しさと、地域の人々の心にあった 『ひとにやさしい家づくり』を追求しています。


 1995年1月17日、たくさんの被害をもたらした阪神淡路大震災、全半壊した建物の解体現場からは環境基準を大幅に上回るアスベストが検出されました。現代の『家』にはアスベスト以外にも人体に有害な物質が数多く使用され室内汚染をひきおこしています。

 私たちは、この様な状況を改善するために当社独自の技術を軸に『安心して暮らせる家』を調査・検討から企画・設計・加工・施工管理アフターサービスに至るまでユーザーニーズにきめ細かく対応しています。

◆会社概要
◎社名/商号


タップ工房株式会社
Tinplate Arrangement Produce Co., Ltd

◎所在地 (本社・工場)
〒567−0883
大阪府茨木市大手町5-4
◎電話 072-620−2580(代表)
◎Fax 072-620−2585
◎E-mail info@tap-kobo.com
◎URL http://www.tap-kobo.com
◎代表取締役 西島貞夫
◎資本金 10,000,000円
◎決算期 年1回 9月30日
◎初代創業 1910年
◎タップブリキ工房株式会社
 会社設立 1993年10月20日
◎役員
代表取締役
専務取締役
取締役
取締役
監査役
西島貞夫
西島恵子
堀典之
岡田和也
中村明夫
◎事業内容  
 ・屋根工事一式(オリジナル商品…エコルーフ等)
 ・外壁工事一式(サイディング、角波等)
 ・トータルリフォーム&エルホーム
 ・太陽光発電コンサルタント及び施工
◎主力取引銀行 みずほ銀行茨木支店
北おおさか信用金庫/総持寺支店
北おおさか信用金庫/茨木支店
◎建設業許可 大阪府知事 (般-23) 第94393号
 板金工事業 ・ 建築工事業
大阪府知事 (般-25) 第94394号
 屋根工事業 ・ 電気工事業
◎技術資格 金属屋根工事管理技士
1級建築板金技能士
2種電気工事士    
太陽光発電メーカー施工ID
・シャープ
・パナソニック
・ダイキン
・ノーリツ
・カネカ
・京セラ
・フジプレアム
・HYUNDAI
・サンテック
◎関係会社 発電マングループ現社団法人日本PVプランナー協会&加盟会社
 

祖父写真初代の祖父 西島末松

父写真二代目父 西島義一の若かりし頃(作業所の前で)

子供の頃写真私の小学生の頃、(中央)古き良き町茨木に生まれ育ち、この町を愛して、この町で仕事をさせていただける幸せを感じる日々です。


板金道具1
板金道具2今はなつかしい手作りの板金道具の数々

西島社長と父現在の私と父(引退はしていますが、会社のことが気になるのか、時々事務所に顔をだします)

太陽光発電モジュール出荷を待つ、エコキュートと太陽光発電モジュール

感謝状太陽光発電導入の施主さまから頂いた感謝状


沿革

●1910年 初代 西島末松が創業
●1959年 二代目西島義一が西島錺工所を設立
●1993年 三代目西島貞夫が独立
●同年10月 『ひとにやさしい家づくり』の実現を目指して『タップブリキエ房株式会社』を設立。
その後、業務内容を多様化・高度化に伴い、社名を『タップ工房株式会社』に変更。各種の団体にも加盟し、グローバルな視点と地域社会への寄与を目指した企業として、21世紀に向け、クリーンエネルギーを求めて挑戦し続けている。
●平成16年11月 茨木市大手町に移転現在に至る。
◆トップへ↑
Copyright 2002〜2006 TapKobo,inc All rights reserved.
ライン
お問い合わせ・無料相談フォーム お問い合わせ・無料相談フォーム お問い合わせ・無料相談フォーム